shutterstock_233927014

脂肪を燃やす有酸素運動には、ウォーキング、水泳、ランニングなど種類はたくさんありますが、より効率よく燃やすにはその中でもエネルギー消費の大きな運動を選ぶべきです。

今回は手軽に行なえて、エネルギー消費の大きい有酸素運動ベスト3を発表します。

ただ、エネルギー消費が大きければ大きいほどハードな運動になるということも忘れずに。

体力やガッツに自信のない方は、効果は小さくても継続しやすいウォーキングから始めましょう。

 

※体重70㎏での試算です。

①ランニング(1kmあたり6分強のペース) 1時間あたり714kcal

リサイズshutterstock_379979995

 

誰でもできて、特別な道具も場所もいらない運動のランニングが1位です。

思い立ったらすぐに出来るのがいいですね。走り過ぎで膝周りの故障には注意しましょう。

 

③水泳(クロール) 1時間あたり558.6kcal

 リサイズshutterstock_399767341

上半身の筋力トレーニング効果もあり、お勧めです。

 

③サイクリング(時速16km) 1時間あたり558.6kcal

リサイズshutterstock_123602794

スピードが必要なので、ジムのバイクで行うようにしましょう。

 

 

いかがでしたか?

有酸素運動にはオーバーワークがあるのでそこには注意してくださいね。

ここに挙げたもの以外にもエアロビクスなどでも良いですし、テニスなどスポーツ競技も良いと思います。

どれを選ぶにしても1回で効果がでるものはないので、継続するのにストレスのない運動、楽しいと思える運動を選ぶことが大事です。

個人的にはストレス発散にもなるキックボクシングがオススメです。